CHOIR

2011年02月15日

Psalm 34(詩篇 34)

tpw on stage.JPG


TPW Japanの大宮です。
■Japan Fire Mass Choir , Gulf Tour 2011 (テキサス・アラバマツアー)
神の守りの中、参加者一同楽しんでいる様子が伝わってきています。
次回の当TPWnewsで詳細報告できると思います。 
引き続き、このツアーのために、お祈りお願いします。

■TPW Japan news 一周年!
早いものでTPW Japan newsを配信はじめ1年が過ぎました。
受け取ってくださる方の人数が飛躍的に増え感謝です。 
ちょうど一年前に配信したDaily Breadのなかに
TPW代表アンドレ・レイノルズの証(あかし・神のなされたことの体験を語ること)があり、
再度配信させていただきます。
 
 
これからのDailyBread 配信が神によって導かれますようにお祈りください。


////////////////////////////////////////
■Daily Bread (by アンドレ・レイノルズ)

(聖書)
どのようなときも、わたしは主をたたえ 
わたしの口は絶えることなく賛美を歌う。
わたしの魂は主を賛美する。貧しい人よ、
それを聞いて喜び祝え。
わたしと共に主をたたえよひとつになって御名をあがめよう。
詩篇34:1-4




これはダビデによって歌われた詩篇の一篇でわたしは特に気に入っています。
よく思い出し、引用し、また信頼しています。


数年前のことですが、わたし(アンドレ・レイノルズ)は人生の中でもっとも困難な時を過ごしていました。
当時勤めていた銀行はわたしに退職金を渡しました。
バーミングハムの住まいを引き払い、病気の母のいる実家(アニストン)に引越し、
地元の教会でオルガン奏者として勤め始めました。
退職金はミニストリーを始めるために使いました。
アニストンで過ごす間、わたしの親友のジョーンズ牧師が終末の床につき天に召されてしまいました。


そんな中、私は勤め始めたばかりの教会から何の説明もなしに突然解雇されました。
ある日曜の朝、牧師が、クワイアーは2日後に新しいディレクターの下でリハーサルを開始すると発表し
オルガニストの私には何の言葉もありませんでした。
教会は他の音楽牧師を雇ったのでした。
ちょうどこれらの出来事のあったころ、わたしの退職金は尽きてしまいました。
わたしは、無職、無一文となりました。
(わたしは年収約10万ドル=1000万円から0となったのです)


挙句にバーミングハムから車で実家へ向う途中、救急車の通行のために停止すると、
後続車がわたしのお気に入りのAvalonに激突、廃車にしてしまいました。
自動車保険は3万5千ドルの車をたった6100ドルと見積もりました。
(この金額はローンの残額に300ドル足りないものでした)


そんなことのあったほんの数週間後、母は天に召されてしまいました。
実際その年には、叔父、叔母、もう一人のわたしの親友Darrel Fosterまで召されてしまいました。


わたしは一つの問いにぶつかりました。
おまえは本当に主をほめたたえることができるのか?
無一文、失業、母の死、愛車の廃車、離れていった友。
住まいは差し押さえられようとしている。
今、おまえは本当に主をほめたたえることができるのか?

Yes! 主よあなたをほめたたえます!私の心は満ち溢れました。
そして主はひとつの歌を与えられたのです。
それがわたしのPsalm 34 という曲です。


主はそれからも、ずっとわたしを支え続けてくださっています。
ピリピ4:12−13の一節を紹介します。
<貧しく暮らすすべも、豊かに暮らすすべも知っています。
満腹していても、空腹であっても物が有り余っていても不足していても、
いついかなる場合にも対処する秘訣を授かっています。
わたしを強めてくださる方のお陰でわたしにはすべてが可能です。> 


もうじきに50歳を迎えようとしているわたしは祝福の場所に迎え入れられようとしています。
(いま安息年の7倍の49歳です)別の言葉で言うならば、わたしはまさに満ち足りようとしています。
悪魔がわたしからかすめとったもののすべてを主は7倍の祝福で返してくださっています。


この話を一つの哀れな話として紹介したいのではありません。
むしろ困難に直面しているどなたかを勇気づけられたらと願っています。
わたしは皆さんに知っていただきたいのです。
主の助けと、導きで、あなたは成し遂げることができるのです。
たとえどんな障壁があろうともあなたにはできるのです。
あきらめないでください。
雲は低くたちこめ、目の前の坂は急なものかもしれません。
しかし神の導きの手を離さずに歩みましょう。

あなたを救い出す神を見つめようではありませんか。



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
このマナモーメントはアンドレ・レイノルズ牧師TPW International Ministries.. によって提供されています。

祈りの必要な方 は205 790-6321または 205 790-6321 に電話してください。
, emailはtpwMinistries@aol.com に題名‘Prayer’と記してください。またはhttp://tpwMinistries.org/prayer にメッセージを残してください。
日本語での祈りのリクエストは.
tpwjapan@gmail.com (担当古田)まで。


//////////////////////////////////////

I will bless the LORD at all times: his praise shall continually be in my mouth.
My soul shall make her boast in the LORD: the humble shall hear thereof, and be glad.
O magnify the LORD with me, and let us exalt his name together. Psalms 34:1-3


This passage written by David has always been one of my favorite Psalms.
I often quoted it and believed it.
However, a few years ago I experienced one of the most difficult seasons in my life.
I had taken a severance package from the bank I worked for and used that to begin ministry.
I moved back home (Anniston) to be close to my ailing mother and worked as part time musician at a local church.
While in Anniston, my best friend, Rev. Joey Jones, became terminally ill and died.
The church I was serving abruptly hired a minister of music and let me go without even telling me.
Once Sunday at church, the pastor announced the choir would be meeting with their new minister of music in two days,
and never said a word to me about my position as organist.
This was about the same time the severance pay from the bank ended! I was unemployed and broke
(I went from almost $100,000 a year to nothing).

One day I was driving home from Birmingham,
I stopped for an ambulance that cross in front of me,
and the car behind me slammed into the rear of my beloved Avalon and totaled it.
The insurance company valued that $35,000 car at just $6,100
(about $300 less than I still owed on it).
A few weeks later my mother went home to be the Lord.
In fact, in that year, an uncle, aunt and another one of my best friends, Darryl Foster passed.

I was asked the question can you honestly bless the Lord now?
No money, no job, mother gone,
car totaled, friends walked out,
and house about to enter foreclosure;

can you really bless Him now?
My answer was a resounding yes
and the Lord gave me song that I entitled Psalms 34.

He has continued to sustained me since then.
Like the Apostle Phillipians 4:12-13
“I know both how to be abased, and I know how to abound:
every where and in all things I am instructed both to be full and to be hungry,
both to abound and to suffer need.
I can do all things through Christ which strengtheneth me.”

I am now entering my Jubilee year (after seven Sabbath years:49)
and about to enter a blessed place,
in other words I am about to abound.
I believe everything the devil stole from me, the Lord is giving it back seven fold!
I don’t share this testimony for a pity party,
but rather I share it to encouragement someone else that is experiencing difficult days.
I want you to know that with Lord’s help and guidance, you can make it!
It does not matter what obstacles are in your way, you can make it.
Don’t give up! The clouds may hang low,
and the hills may be hard to climb,
but you keep your hand in God’s hand and
watch Him bring you out!


This Manna Moment is provided by Rev. Andre' Reynolds, TPW International Ministries.
If you need prayer you may contact us at 205 790-6321 205 790-6321 ,
email us at
tpwMinistries@aol.com and put PRAYER in the subject, or leave it at http://tpwMinistries.org/prayer.
If you do not wish to receive this communication email us at tpwMinistries@aol.com and put REMOVE in the subject.



2011年02月06日

鉄は鉄をもって研磨する。

110204iron sharpens.gif

箴言27:17
鉄は鉄をもって研磨する。人はその友によって研磨される。




鉄を磨くには2つの方法しかありません。一つは摩擦と、もう一つは加熱です。
私たちはときに 家庭、職場、また教会のメンバーとの関係に煩わされることがあります。
「あの人ったら本当に気に障るわ!」とか「あの人の事はもう我慢ならない。」
「あの人たちの事は嫌いだ。」などと思った経験をどなたも持っておられることでしょう。

みなさん、神はあえて、私達をこのような摩擦(軋轢)の中に導かれるということにお気づきでしょうか。
それは、互いの摩擦によって、私たちは成長し、霊的生活を磨くことができるからです。
また神は私達をヒートアップした人間関係の中に置かれることもあります。
熱の中で私たちは円熟した者へと変化していくことができるからです。

このことは、神を信じたものが地元の教会へつながるようにと課せられている理由の一つです。
教会は完璧な人であふれている所では‘決して’、ありません。
実際、教会は不完全な人々が互いに関係する場で、
神の恵みの中で私たちが成長するようにと求められている場なのです。
私たちは、他の者を赦したり、また自分の過ちを赦してくれるように他の者に願う経験を通して
霊的な成長へと導かれるのです。
この経験が(赦し、赦される)私たちに父なる神の愛の性質を理解させてくれるのです。

鉄は鉄をもって研磨する。人はその友によって研磨される!


/////////////////////////////////


このデイリーブレッドはTPW International Ministries.により提供されています。
祈りの必要な方は
205 790-6321 (バーミングハム米国)に電話されるか、
次のアドレスにメッセージを送ってください。
tpwjapan@gmail.com
(日本語)
http://tpwMinistries.org/prayer.
(English)



//////////////////////////////
■献金のお願い 
TPW international ministriesは お一人お一人の尊い献金によって成り立っています。
TPWミニストリーの働きを支援くださる方下記口座
(TPW Japanの管理する口座です)まで振り込みお願いします。

三菱東京UFJ銀行 猪子石出張所 
店番683 普通口座
口座番号 3528761 
名義 フルタ ヒロノブ 
(献金は自由意志です。)
//////////////////////////////

TPWミニストリーの活動に賛同していただける方、ぜひ献金をお願いします。
献金は自由意志、また主の導きによるものです。
神の救いは、努力や行いによるものではありません。
(この場合、献金により人が救われるというものでは決してありません。)
救いにお金は必要ないが、ミニストリーの活動には資金が必要なのです。

2月にはJapan fire マスクワイアーのテキサス・アラバマツアー、
5月には日本7ヶ所をツアー(seven city tour)、
愛知県美浜で行われるJapan Fire5ワークショップ(GMWCとの共催)、
インド伝道訪問と、
経済的には目処が付いていないのですが、福音を伝えるチャンスは与えられています。

どうかこれらの一つ一つの計画が経済的にも満たされ、
豊かに祝福されたものとなりますように お祈りの支援もお願いします。

//////////////////////////////

Proverbs 27:17 As iron sharpens iron, so one man sharpens another.

There are only two ways to sharpen iron: one is friction and the other is by applying heat.
We often find ourselves in situations where a co-worker, church member, or family member really bothers us.
We can remember situations where we say things like:
“she gets on my nerves”, “I can’t stand him”, or “I really don’t like them”.
What we don’t realize is that sometimes God leads us into friction so that we can grow or sharpen our spiritual life.
Sometimes God allows us to be in heated relationships so that we can mature.
We sharpen each other the same way that iron sharpens iron.

That is one reason believers are charged with being involved in a local church.
The church is NOT a place filled with perfect people.
In fact, it is the interaction between imperfect people that requires us to grow in grace!
The process of having to forgive others and asking others to forgive us our transgression brings about our own spiritual growth.
It is this process (forgiving and being forgiven) that allows us to understand the agape nature of the father.

As iron sharpens iron, so one man sharpens another!


////////////////////////////////////////////////////////////////
As you know, the ministry is in the process of raising at least $10k.
We are believing God for 25 people/organizations to share $200 or more;
50 to share $100 or more; 50 to share $50 or more;
and many to share $25 or more.
If you can, please share with us today at www.tpwministries.org/share


////////////////////////////


This Manna Moment is provided by Rev. Andre' ReynoldsTPW International Ministries.