CHOIR

2012年05月29日

TPWアラバマツアー"Catch The Fire 2012"のお知らせ

CTF_flyer_usa.jpg
TPW広報係風子です。
昨秋より、2回の来日を果たし、各地でワークショップやソウルフードセミナーをこなして無事帰国したアンドレ牧師からアラバマツアー参加のお誘いです。
今年はTPW活動15周年記念ということで、現地も力を入れて受け入れ準備を始めています。
各地をまわるコンサートツアーとゴスペルをしっかりと学ぶカンファレンス(ワークショップ)が企画されています。

急で申し訳ありませんが、航空券手配の仮予約をしていきたいと思います。
現在参加検討中だよ〜という方、フォームまたはメールにてご連絡ください。
できましたら5/31(木)までにご連絡いただけると助かります。
ゴスペルの本場アメリカ南部で濃い〜ゴスペル体験!
もちろん、ソウルフードにもありつけます。
TPWJAPANのメンバーと一緒に行きませんか?

☆参加ご検討中の方、まずはフォーム入力で参加表明をお願いします。
申込み方法等詳細をご案内します。
entryform.png
パソコン用フォームURL http://ws.formzu.net/fgen/S49396365/
携帯電話用フォームURL http://ws.formzu.net/mfgen/S49396365/
*お問い合わせフォームとしても使えます。ご質問はお気軽に!

☆フォームが苦手な人は下記メアドに連絡を入れてください。
office@tpwjapan.org

ツアー情報は、TPWJAPANのアラバマツアーブログで確認することができます。
http://tpwalabamatour.sblo.jp/

<ツアースケジュール>
9/7 日本発(成田、名古屋、福岡)・TBA
9/8 ヒューストン泊
9/9 ニューオリンズ泊
9/10 モビール泊
9/11 モントゴメリー泊
9/12 アトランタ泊
9/13 バーミングハム泊・カンファレンス組出発&合流
9/14-16 カンファレンス&レコーディングコンサート
9/17 アメリカ出国
9/18 日本着
*コンサート会場は予告なく変更される場合があります。

<旅の概要と予算>
■コンサートツアー&カンファレンス(全日程参加)
Gulf Coast Tour & Conference
9/7-17(9/7出発、9/18帰国)
費用 24万5千円〜(成田発着の場合)
内容:前半はアメリカ南部の各地で礼拝・コンサート出演、後半はアラバマにてカンファレンス。最終日はレコーディングコンサート。

■カンファレンスのみ参加
9/13-9/17(9/13出発、9/18帰国)
Conference Only
費用 19万5千円〜
内容:アラバマにてカンファレンス(ワークショップ)。最終日はレコーディングコンサート。

※上記の費用に含まれないもの
 空港使用税、食費や個人的な費用(タクシー代など)。
※航空券や燃油サーチャージは、購入時期により高騰する場合があります。
※参加人数によっては米国内交通費が変わる場合があります。

<登録の流れ>
5/31 仮申込締め切り。検討中の方もご連絡ください。
6/14 航空券予約金(10000yen)入金締め切り(入金を持って正式申込)
*詳細は、仮申込された方、お問い合わせいただいた方に送付させていただきます。
*仮申込に間に合わなかった方も随時ご相談ください。(参加方法、最新料金等ご連絡させていただきます)

以上よろしくお願いいたします。

++++++++++++++
TPWJAPAN公式サイト
http://tpwjapan.org
●TPWアラバマツアー情報ブログ
http://tpwalabamatour.sblo.jp/

2012年05月22日

Catch the Fire 2012

<速報>Catch the Fire2012
Gulf Coast Tour & Conference
TPWアメリカツアー情報です。


2012ctfflyer.jpg

●ツアー概要
TPW活動15周年を記念して、コンサートツアー&カンファレンス(ワークショップ)がアメリカ南部を中心に行われます。
ツアー前半は、ガルフコーストツアー。アメリカ南部諸州をまわってコンサートをします。後半は、アラバマにてカンファレンス(ワークショップ&レコーディングコンサート)。
最終日のレコーディングコンサートは、現地のクワイアと合同で「HIS Story」レコーディング。
ダンス、スキット(劇)、歌で、創世記など聖書のストーリーを表現していく壮大な演出を予定中。事前ワークショップを行い、本番に備えていきます。
ご自分の都合にあわせて、全日程参加(ツアー&カンファレンス)、部分参加ができます。ぜひご検討ください。どれも、きっとあなたの新しいゴスペルライフの幕開けとなることでしょう。

●日程は?
全日程参加:9/7(金)出発-9/18(火)帰国
コンサートツアー参加:9/7(金)出発-9/14(金)帰国(9/13アメリカ出国)
カンファレンス参加:9/13(木)出発-9/18(火)帰国(9/17アメリカ出国)
*上記以外の参加も可能です。
*アメリカ国内からの参加もできます。お問い合わせください。

●いくらかかるの?
概算としてツアー参加の参考にしてください。
航空券、国内交通費等は、確定ではありません。
参加者数、申込のタイミングによって変動する場合がありますのでご承知おきください。

★コンサートツアー&カンファレンス(全日程参加)
Gulf Coast Tour & Conference
9/7-17(9/7出発、9/18帰国)
全日程参加の場合(成田発着)
費用 24万5千円〜

★カンファレンスのみ参加
Conference Only
9/13-9/17(9/13出発、9/18帰国)
費用 19万5千円〜

<内訳>
☆全日程参加の場合
メンバー登録費(諸般、手配など)2万円
航空券 13万円〜
米国内交通費*(バス、移動費など) 3万円
ホテル(9泊)* 2万5千円〜(1部屋4名の場合)
事前ワークショップ参加費 1万円
カンファレンス参加費 1万5千円

☆カンファレンスのみ参加の場合
上記(*)の費用を下記に置き換えて算出
米国内交通費 1万円
ホテル (4泊) 1万〜(1部屋4名の場合)

[上記の費用に含まれないもの]
空港使用税、食費や個人的な費用(タクシー代など)等は含まれません。 
※航空券や燃油サーチャージは、購入時期により高騰する場合があります。
※参加人数によっては米国内交通費が変わる場合があります。

●参加を検討している方へ
確定の方、調整中の方、興味のある方(情報が欲しい方)に、ツアー最新情報をお届けします。
TPWJAPANへ、情報希望の旨、メールアドレスを書き添えて、メールにてご連絡ください。

●問い合わせ先
TPW JAPAN
office@tpwjapan.org

*メーリングリスト参加のおすすめ
TPWJAPANよりTPWに関する最新情報をメールにてお届けしています。
参加確定でない方にもツアーのご案内をお届けします。ツアー最新情報は、TPWの情報をお届けするメーリングリストにご加入ください。
TPW関連イベント最新ニュース、アンドレ牧師のバイブルメッセージなどをお伝えしています。
配信専用で参加は自由です。ご希望の方は、TPWJAPANにメールアドレスをお知らせください。

<ブログ等もあわせてご活用ください>
公式ホームページ
http://tpwjapan.org/
ツアーブログ
http://tpwalabamatour.sblo.jp/

2012年04月17日

悲しむものは幸いである。

2012-4-17.jpg

◆デイリーブレッド by アンドレ・レイノルズ
■■■■■■■■■
悲しむ人々は幸いである、その人たちは慰められている。 マタイ5:4
Blessed are those who mourn, for they will be comforted Matthew 5:4

■■■■■■■■■

これは イエスが山の上で語られた‘八福の教え’の2番目です。ここでイエスは、悲しむものは祝福を受ける、そして幸福につながると教えています。
(英語聖書には’悲しむ’はmournが使われています。意味は死や喪失に対して深く悲しむ、追悼するです)

私たちはみなそれぞれの喪失の体験をもっています。愛する人を失う経験をされた方もいるでしょう、また大切にしていたペットかもしれません。また仕事、キャリア、友人、様々な喪失の体験があることでしょう。
私たちはこのような出来事を通して深い悲しみと嘆きの時を体験します。
イエスは山の上で、そのような悲しみの時や喪失の体験の中にあっても、慰められ、勇気づけられ、喜びを見出すことができると教えられました。

その慰め、はどこから来るのでしょうか?
私たちは失った人(また他の物、ペットなど)の思い出を追体験することにより慰められることがあるでしょう。
あるいは、友人や家族のやさしい微笑みに慰められることもあります。
そして神の言葉によって、また死が決して’終わり’ではなく葬られたその先にも命は続くと知ることによって大いに慰められます。

イエスはおっしゃいました。「心を騒がせるな。・・・・行ってあなた方のために場所を用意したら、戻って来て、あなた方をわたしのもとに迎える。こうしてわたしのいる所にあなた方もいることになる。」ヨハネ14章1−3
私たちの究極の慰めは、この事実からやってきます。
いつか私たちは主なる神とともに住まうことになり、神ご自身が私たちの涙をぬぐって下さるというその事実です。私たちは主イエスに顔と顔を見合わせ、会うことになるのです。そしてすべての謎に対する答えを理解するのです。

私の好きな曲にこんなものがあります。"When we all get to heaven, what a day of rejoicing it will be, when we all see Jesus, we'll sing and shout the victory".(私たちが天に集うとき、それはなんという喜びの時でしょう。私たちが主イエスにお会いするとき、私たちは勝利を叫び、歌うでしょう。)
(アンドレ・レイノルズ)

2012年03月27日

心の貧しい人は幸いです。

120318.gif

心の貧しい人は幸いである。天国はその人たちのものである。
マタイによる福音書5章3節
Blessed are the poor in spirit, for theirs is the kingdom of heaven Matthew 5:3
■■■■■■■■■


これは イエスが山の上で語られた‘八福の教え’の一番目です。
この節の’blessed’という言葉は多くの他の英訳聖書では‘happy’と訳されています。
(日本の聖書では ‘幸い’と訳されています。)

‘貧しい’とはどういうことでしょうか?

物質的に持てるものが少ないことを連想される方もいらっしゃるでしょうが、
ここではむしろ心の状態を示すものです。

さて‘心の貧しい人’とはどんな人でしょうか?

すべての物は神によって創造され、すべて神のものであると認めることで、
人間の小ささ、貧しさに気付いている人といえます。
神の偉大さを知ったダビデは詩編24編でこの‘心の貧しい’状態を表現しています。
‘地とそこに満ちるもの、世界とそこに住むものは主のものである’と。

どうしたら‘心の貧しい人’になれるのでしょうか?

神と神の権威を認め、私たちの生活=人生に神さまをお迎えする必要があります。
こうすることが私たちと神の御国とのつながりを確かにします。
そして神ご自身の願い、私たちが一人もほろびることなく天国に住まうことになるのです。

心の貧しいものとなることは大いなる祝福へとつながっているのです。

(アンドレ・レイノルズ)


////////////////////////////////////////////////
このマナモーメントはTPWインターナショナルミニストリーズ、アンドレ・レイノルズ牧師によって提供されています。
祈りのリクエストは
п@205 790-6321(米国)
メールtpwministries@aol.com (PRAYER と件名に入れてください。英語)
tpwjapan@gmail.com (日本語。大宮または古田が翻訳します)

2012年03月22日

書店へGO!アンドレさんのゴスペル料理帳

TPWアンドレ牧師が故郷アメリカ南部の味を紹介する料理本を出版しました!

cookpad_cover.jpg

本書はアメリカ南部のソウルフードレシピのほか、アフリカン系アメリカ人のたどった歴史、ゴスペルのルーツなど、ブラックゴスペルが好きな人に役立つ記事がたくさん。
アフリカ系アメリカ人であるアンドレ牧師本人が料理制作・執筆し、推薦の言葉はキング牧師研究の第一人者梶原寿先生からいただいているところやゴスペルCDが付録なんていうのも、単なる料理本とは「ひと味」も「ふた味」も違います。
レシピは日英併記なので、外国のお友達と一緒にお料理をしても楽しいですね。
楽しみ方はいろいろです。ぜひ、ご購入ください。

「アンドレさんのゴスペル料理帳」
アンドレ・レイノルズ著
セルバ出版 1680円(税込)

アマゾンでも注文できますが、ネットはどうもという方には書店で予約されることをお勧めします。
TPWのグッズはコンサートやワークショップ会場でしか入手できないことが多いのですが、
この本は一般の書店で購入できるのが特徴です。
2012年3月29日全国書店にて発売です。
なんと、アンドレ牧師おすすめのゴスペルナンバー3曲が収録されたCDのおまけ付き!

オフィシャルブログ
http://andresan.sblo.jp/

facebookファンページ
http://www.facebook.com/andresancookbook
posted by TPW JAPAN at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Information(お知らせ)

2012年03月10日

3.11に寄せて,TPW News

385964_341982799150129_100000152345505_1615385_1701933454_n.jpg

写真は昨年12月11日〜14日に行われたTPW仙台被災地コンサートツアーメンバーです。
 
◆◇◆◇神はわたしたちの避けどころ、わたしたちの砦。
苦難のとき、必ずそこにいまして助けてくださる。詩篇46◆◇◆

(contents)
□3.11に寄せて(オオミヤ)
□TPW 来日のお知らせ
□「アンドレさんのゴスペル料理帳」発売、予約のお知らせ。

////////////////////////////////////////////////


◇神はわたしたちの避けどころ、わたしたちの砦。
苦難のとき、必ずそこにいまして助けてくださる。詩篇46◇
■■■■■■■■■

こんにちは!TPW JAPAN NEWS オオミヤです。
明日は3.11。日本中の一人一人が様々な思いをもって過ごしたこの一年間でした。
未曾有の災害にただ無力さ、怒りを感じたこともありました。またこれまでの生活の反省を迫られることもありました。
神様がいるならなぜこんなことが起こるのか? と疑問を抱いた方もいらっしゃるでしょう。
私もその一人でした。

私事ですが、昨年のクリスマス私は2つの良い知らせと悪い知らせを受け取りました。 
良い知らせは、以前から企画していたTPWアンドレ牧師の料理本を出版する出版社が見つかりすぐに作業に入ること。
もう一つの知らせは私の体に癌が見つかったことでした。
 
すぐに取り掛かった料理本の翻訳、編集、写真撮影の作業は困難を極め、また一つずつ進む病院での検査に心も体も参ってしまいました。
あー神様。どうして私の身にこのようなことが起きるのですか? そんな思いで日々格闘していました。
朝起きるにも、夜寝るにも、勇気がいりました。
神様、夜眠る平安をください。夜が明けたらこの日を過ごす力をください。
一刻々々神様とともに歩む日々となりました。

神様はその時々を過ごすための助け手を与えてくださいました。
祈りの友をくださいました。また必要な神の言葉を与えてくださいました。
神は私のつらさを知っていて片時も離れず共にいて下さることを知りました。
(そうでなければ、あのような的確な聖句が与えられ、一番勇気のいるときに驚くばかりの平安が私にある事は考えられません)
私の神は苦難の時必ずそこにいまして助けてくださる神なのです。

2月に無事に手術を終え、検査結果から病片がすっかり取り除かれている(ハレルヤ!)ことを聞かされ、今は神の言葉に力をえながら治療に通っています。
どんなことが起ころうとも神さまが共にいる確信。なんという恵みでしょうか。

出版の方は3月末、「アンドレさんのゴスペル料理帳」(セルバ出版)として全国書店、アマゾンで発売されることになりました。
(これは黒人の歴史、信仰もしっかり紹介され、よい証の本となりました。)

一つは良い知らせで、もう一方は最悪の知らせだと思っていましたが、神様はこの両方を最高の物とかえてくださいました。
大災害、病、悲しみの中にあっても、どうか神様を求めて、探して、出会ってください。
神様はあなたと共にいてあなたから離れません。
困難にあるときこそ神に信頼してください。神は支配されておられます。
(オオミヤ)


////////////////////////////////////////////////
◆TPW来日のお知らせ。2012ゴールデンウィーク

アンドレ牧師とTPWは4月22日から5月12日(予定)来日します。
アンドレ牧師は現在TPWの活動をフルタイムでされています。皆さんの祈り、献金の支えが必要です。
日本の皆さんの献金は マンスリーサポート(tpwjapan@gmai.com におしらせください)

または下記のTPWJapanの管理する口座までお願いします。 
三菱東京UFJ銀行猪子石出張所 普通 3528761フルタ ヒロノブ

////////////////////////////////////////////////
「アンドレさんのゴスペル料理帳」アンドレ・レイノルズ著(セルバ出版)1680円(税込)
付録でTPW楽曲3曲入ったCDがつきます!!!

☆全国書店、アマゾンで3月16日ごろから予約が可能になります。
一人でも多くの人がゴスペルにであうように、書店での予約にご協力ください。
(本屋さんが手に取り関心を持って下さることが助けになります)

☆図書館での蔵書購入リクエストに協力してください。

☆TPWジャパンから直接購入希望の方
(以前注文してくださっている方は再度確認のため)
tpwjapan@gmail.com  に住所、氏名をおしらせください。
発送予定日、代金送金先をお知らせします。送料は200円程度を予定しています。


posted by TPW JAPAN at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Information(お知らせ)

2011年12月30日

そして、あなたを待つ新しい季節へ

■■■■■■■■■
こんにちは!TPW JAPAN NEWS オオミヤです。
早いもので2011年も終わろうとしています。どんな年の瀬を迎えていらっしゃいますか?皆さんの新年の歩みが祝福されますように祈っています。

(contents)
□TPWジャパン バンケット(夕食会)のお知らせ
□デイリーブレッド

■■■■■■■■■■
アンドレ・レイノルズ牧師は1月22日まで日本に滞在されます。毎日曜どこかの教会で奉仕されるほか、各地でイベントが計画されています。

●TPWJバンケット(夕食会)
とき:1/15(日)名古屋にて。
時間、場所、参加費の詳細は次回お知らせします。
どなたの参加も歓迎です。

■■■■■■■■■■

□デイリーブレッド BY アンドレ・レイノルズ

■■■■■■■■■■

シモン、シモン。見なさい。
サタンが、あなたがたを麦のようにふるいにかけることを願って聞き届けられました。
しかし、わたしは、あなたの信仰がなくならないように、あなたのために祈りました。
だからあなたは立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい
ルカ 22:31−32


///////////////////////////////////。

つい先ほどのことです。私は親しい友人を励ましていたのですが、その中で神は一つのことを私に語りかけられました。
それはルカ22章31節にあるように私たちの多くは麦のようにふるいにかけられることがあり、
そのプロセスは私たちに言いようもない苦痛を与えるということです。
私たちはこういった時に、サタンに攻撃をやめるように訴え、
なぜ神はこの苦難を与えられたのか、またいったいどれだけ続くのかと尋ねるでしょう。

サタンが私たちを‘ふるい’にかけることを願い神はそれを聞きとげられました。
この‘ふるい’は神が許されたことであり、私たちの経済面に、家族に、そして健康問題に介入します。
神は意図をもって人々を使い、私たちを失望させ、私たちの忍耐を試されます。
神は、私たちを私たち自身からひき離そうと試されているのです。
言い換えれば、アダムの子孫の人という形から、私たちをより神に近づいたものに作り替えようとされているのです。
私たちが握りしめている、神らしくないものを、その手から解放しましょう。
それはアダムの子孫の人の性質であり‘肉体’、‘目’、また‘思い’です。
思い切って手放してしまいましょう。


それは‘ふるい’のプロセスを短くし、痛みも軽くします。
神は私たちを次のレベルに押し上げようとされているのです、いつまでも握りしめているものがあるのなら早く手放してしまいましょう。
言っておきますが、次のレベルにあなたが押し上げられるのはこの試練(試練は一度ではありません)を乗り越えてからなのです。
あなたが握りしめているものを解き放しましょう。
そしてあなたを待つ新しい季節へ、よりイエスのようになって、歩みをすすめましょう。
友の助けも必要でしょう。信仰をもって前進しましょう。

(アンドレ・レイノルズ)

///////////////////////////////////

And the Lord said,’Simon, Simon! Indeed, Satan has asked for you,that he may sift you as wheat. “But I have prayed for you,that your faith should not fail; and when you have returned to Me,strengthen your breathen
LUKE 22:31

///////////////////////////////////

As I was encouraging a dear friend of mine a minute ago, the Lord spoke and said that many of US are going through a sifting process (Luke 22:31). This sifting process has made us uncomfortable and so been rebuking Satan to no avail. So now we ask God why and how long Lord.

The Lord says this is His doing. He has allowed the dev...


///////////////////////////////////
This Manna Moment is provided by Andre' Reynolds, TPW International Ministries.
If you need prayer you may contact us at 205 790-6321, email us at tpwMinistries@aol.com
and put PRAYER in the subject, or leave it at http://tpwMinistries.org/prayer.
If you would like to share with us financially you can give at http://tpwMinistries.org/share online via PayPal
or mail it to TPW, Inc., 312 Taylor Street, Gadsden, AL 35903.
If you do not wish to receive this communication email us attpwMinistries@aol.com and put REMOVE in the subject.


///////////////////////////////////


2011年12月09日

TPW秋ツアー‘トモダチプロジェクト’

tpw12-4-2011.jpg

◆TPW秋ツアー‘トモダチプロジェクト’◆
各地でTPW旋風をおこし、ゴスペル(福音)を伝えている秋ツアーも終盤となっています。
本日からTPW初上陸の沖縄、月曜からは仙台へと向かいます。
どうぞメンバーの健康のため、また各イベントのスタッフの知恵と体力、集って下さるみなさんのために特に祈ってください。


★★ 
各会場では多くの出会いがあり、感動がありました。
tpwjapan@gmail.comまで感想、アンドレ牧師また他のメンバーへの励ましの言葉などお寄せください。
各地のスタッフのみなさんお疲れ様でした。


★今週末まで送料無料!!!
各イベント会場で販売されているCD 
●JAPAN FIRE3 TOKYO, ●JAPAN FIRE4 FUKUOKA 
12月11日(日)までに注文のかた送料無料で対応します。
ご希望の方 tpwjapan@gmail.com までメールしてください。各2500円

★★TPW秋ツアー‘トモダチプロジェクト’も残すところあとわずか!
お近くの会場へどうぞ!

【TPW ゴスペルコンサート IN 沖縄】
日時12月10日(土)18時より (開場17時半)
前売¥2,000 当日¥2,500
開催場所 胡屋バプテスト教会
(住所 沖縄市胡屋6-2-1 Tel: 098-933-5080)


【TPWトモダチプロジェクト in 東北】
仙台周辺
■12/12(月)宮城:16:00〜ミニコンサートTPWJapanスタッフ@ニッぺリアクラブハウス(若林区日辺字沖田東15
■12/13(火)宮城:午前〜仮設住宅訪問@亘理地区(亘理聖書キリスト教会の活動に合流)
■12/13(火)宮城:13:30〜ミニコンサート@亘理地区仮設住宅・公共ゾーン第2集会場(レスキューストックヤード協力)
■12/13(火)宮城:19:00〜ミニコンサート@中央公民館(生涯学習センター)七ヶ浜町吉田浜字野山5-9(レスキューストックヤード主催)
■12/14(水)宮城:13:00〜ミニコンサート@亘理聖書キリスト教会(茶話会あり)

問い合わせは:TPWJapan office@tpwjapan.org

ご参考:
レスキューストックヤード
防災にかかわる名古屋のNPO団体です。
http://www.rsy-nagoya.com/rsy/

posted by TPW JAPAN at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Information(お知らせ)

2011年11月29日

12/7熊本にてコンサート決定!

急遽TPWゴスペル・コンサート開催決定!
アメリカ・アラバマ州よりTPWを招き、
皆さんに本格ブラックゴスペルをお届します

しかも急な開催となったため、なんと入場は無料です
熊本で本場のゴスペルが聞けるこの貴重な機会、お見逃しなく
お気軽にお問い合わせください

とき:12/7(水)19:00開場 19:30開演
ところ:熊本べテル教会
〒861-5522 熊本下硯川町1442-3
TEL:(096)323-8160
入場料:無料!
アクセス
車でお越しの方 旧3号線TKUテレビ局から北へ700m
公共機関ご利用の方:大窪バス停より南へ70m

http://kbc-official-site.com/index.html
posted by TPW JAPAN at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Information(お知らせ)

12/8北九州市にてコンサート決定!

速報です。
今回は九州方面も熱い!
北九州市のコンサートが決まりました。

TPW Japan Tour 2011
Gospel Concert
トモダチプロジェクト
in 北九州

2012年12月8日(木)

19:00 OPEN
19:30 START

NRCCホール
福岡県北九州市小倉北区鍛治町2−2−11
<NRCC3階>
(小倉インマヌエル教会から徒歩2分、チャチャタウンから徒歩5分)

前売りチケット\2,500
当日チケット \3,000

問い合わせ先

主催
Gospel Choir
“BRAND NEW MERCY” ゴスペル クワイヤー“ブラン ニュー マーシー”

代表 小迫奈緒

090-5487-7070
bnm@merry2.jp
posted by TPW JAPAN at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Information(お知らせ)